FOR MOTORCYCLE USERS -------------主に、ヴィンテージ・ヘルメット関連
by Custom-Junkie
ヘルメット リペア メニュー
モデル名をクリックすると該当ページにジャンプします。


b0152341_22235565.gif

SIMPSON MODEL 30 HELMET <<GO


b0152341_22241674.gif


BELL MOTOⅢ HELMET <<GO



b0152341_0393421.gif


BELL MOTOSTAR HELMET <<GO


[PR]
by custom-junkie | 2014-12-30 22:41 | Comments(9)
Commented by shovel at 2009-04-02 10:57 x
はじめまして。

BELL MOTO3の内装リペアを自分でやってみようと色々検索していたら、こちらにたどりつきました。大変参考になり感謝しております。

ひとつ質問させて頂きたいのですが、耳部分のリベットを外さずに帽体のみを取り外すことは不可能なのでしょうか?

後頭部方向にズらしながらとか…。ちなみにシェル淵のゴムを外して動かしてみたのですがビクともしません。。やはり接着剤で固定されているのでしょうか…。

お忙しいとは存じますが御知恵を頂けますでしょうか。よろしくお願いいたします。
Commented by custom-junkie at 2009-04-03 02:21
shovel さん
コメントありがとう御座います。

ご質問の件ですが、私の物と同時期の個体でしたら、おそらく発泡スチロールの帽体は、イヤーパットと、頭頂部の接着によって固定されていると思います。

帽体自体が、全く動かない様でしたら、接着剤が生きていると思いますので、それを剥がす必要があります。

私の時も、接着剤が生きていましたので、「スパチュラ」と言うステンレス製の薄くてシナル細長いヘラの様な工具を使用して、シェルと帽体の隙間に差込み、接着部分をはずしました。
スパチュラ自体は、ホームセンター等に、普通に売られていると思いますし、1000円前後で手に入ると思います。
私は、ステンレスのヘラの部分が30cm弱の物を使用して作業しました。

次にリベットの件ですが、帽体の固定に、イヤーパットが一役買っていますので、正直リベットを外さないと、帽体を取り外すのは、かなり厳しいと思います。
おそらく、イヤーパット自体が邪魔で、取り出せないと思います。

以上、少しは参考になったでしょうか?

もしまだ疑問があれば、お気軽にコメントして下さい。
Commented by shovel at 2009-04-03 09:32 x
早速、ありがとうございます!!!大変勉強になります。

昨日もヘルメットと格闘していました(汗)
スケールの先端をカットして差し込んでたんですが、頭頂部に接着剤がかなり効いてるようで上手くいきませんでした…。。

スパチュラ!早々にホームセンター行ってきます。

ちなみに私のMOTO3は後期型80’sでした。。

今後もHPちょくちょくと拝見させて頂きます。ありがとうございました!!!
Commented by days-of-thunder at 2010-01-05 19:08
はじめまして。nice!883R と申します。
私も自分でmoto3のリペアをしたいのですが、お伺いしたいことがありまして・・・。
ヘルメットのゴム淵ですが、外したものを再利用されているのでしょうか?
自分の場合、淵がかなり協力な接着剤でつけられているようでして、外すと再利用できなさそうなんです。
何か良い代替品があれば教えてもらいたいのですが。
よろしくお願いします。
Commented by custom-junkie at 2010-01-05 22:04
nice!883Rさま
コメントありがとう御座います。

縁ゴムの件ですが、当方は、外した物を再利用しています。
もし外すと、縁ゴムが駄目になりそうな恐れがあるならば、
再塗装などの予定でなければ、邪魔にはなるかと思いますが、
縁ゴムを外さず、作業すると言う手もあります。

代用品に関しては、MOTO3の様な曲線のキツイ形状だと、
どの様な物を使用しても、貼り付けると縁ゴムに皺が出来て
上手くいかないと思いますし、申し訳ありませんが、これといって
お勧め出来る物を知りません。
しいて言うなら、ウレタン系のゴムだと、曲面にも比較的皺が
出来ませんが、見た感じの質感が違います。

以上、ご参考になれば幸いです。

また、何かあれば、お気軽にコメント下さい。
Commented by days-of-thunder at 2010-01-06 09:44
早速お返事ありがとうございます。
そうですかぁ、何か似た代用品があればとおもったのですが・・・。
私の見るところアロンアルファのようなもので接着させられているようですが、
何とかゴムが切れずに外せるかやってみます。

またもう一つ伺いたいのですが、塗装後にゴム淵を取り付ける際には
どういったもので接着されていますか?
バイクのグリップボンドのような物はどうかと考えているのですが。
ご教授いただければ幸いです。
Commented by custom-junkie at 2010-01-06 21:40
私は、これと言って特別な物は、使用しておらず、普通にホームセンター等に
売られている、コニシボンドのゴム用(G17、Gクリアー等)で、取り付けています。
これだと、容易に張り直しが可能ですし、比較的簡単に剥がし跡も取れます。

曲線がきつい物などは、上記のボンドでは、乾燥に時間がかかり、待つ間に、
浮いてしまったりするので、瞬間的に硬化する関西ポリマー研究所のクイックボンドF9
と言う物を使用しています。
が、こちらは、剥がすことが困難で、基本張りなおしは出来ませんので、かなり、
慎重に使用する必要があると思います。

あくまで、私が使用している物なので、もっと良い物が存在すると思いますので、
参考程度とお思い下さい。
Commented by days-of-thunder at 2010-01-07 10:24
 わかりました。ありがとうございます。
 リペア済みといって販売されていても、なかなか綺麗には作業されていなかったので・・・。
 がんばってみます!!
 ご親切にありがとうがざいました。
Commented by custom-junkie at 2010-01-08 22:31
リペア済みの商品のその手の話は、結構耳にすることが多く、
当たり外れの差が大きいようですね。

自分で作業するのも楽しい物ですので、がんばってみて下さい。

また、なにかありましたら、お気軽にコメント下さい。
<< ヘルメット・コレクション メニュー RIDERS JKT MENU >>