FOR MOTORCYCLE USERS -------------主に、ヴィンテージ・ヘルメット関連
by Custom-Junkie
BUCO HELMET 70's GT -GOLD-
No.002

第2弾は、エンデューロと並び、BUCOの代表的モデルの1つである、GTです。
カラーは、現行復刻モデルでも、お馴染みの、ゴールドのベースに、ブラックのセンターストライプのタイプです。
b0152341_1814427.jpg
前回も、書いた様に、BUCOは、詳しくないので、正確な所は判りませんが、GTの後期型だと思います。
60年代の物は、もっと細いセンターストライプで、BUCOのロゴは、ペイントされていなかったと思います。
b0152341_185176.jpg
この個体は、GTにありがちな、塗装の浮き(剥離)も見られず、状態的には、非常に良いと思います。
b0152341_188774.jpg
しかし、シェル表面の傷は、かなり多く、肉眼だと、若干目立つのですが、個人的には、さほど気になるレベルでは、ありません。
b0152341_1895372.jpg
前述の塗装の浮きの話ですが、当時は、ポリカーボネイトに塗装を定着させる技術が無かった為、前回紹介した、エンデューロの様に、ポリカーボネイト自体に色をつけた、それ自体のままのシェルか、このGTの様に、透明なポリカーボネイトの内側から塗装して、それを、樹脂コーティングした物のどちらかだった様です。
その為、GT等の内側から塗装した物は、塗装の浮き(剥離)と言う、現象がでた個体が多いようです。
b0152341_18235545.jpg

内装は、破れや、欠品等無く状態も良かったので、全て、オリジナルをバラして、クリーニング(殺菌、洗浄等)し再使用しています。
b0152341_18171831.jpg
シェルのシルエットも、前回のエンデューロ同様の独特の形状です。

BUCOは、トイズ・マッコイさんの復刻物しか知らない方も多いと思います。
このGTも復刻物の方で、デザインを、ご存知の方が、殆んどではないでしょうか。
ですが、ここで1つ言わせて頂くと、インターナショナルでは、シェルから作り直しているのに、GTは、何故ペイントのデザインだけなのでしょう?
あの、こだわりの物造りをされるトイズ・マッコイさんらしくないですね…なにか訳ありなのでしょうか。

かと言って、復刻BUCOを、けなしている訳ではありませんので…私も、アイボリーにブラックのセンターストライプモデルを、所有していますので、単純な疑問を、書いてみただけですので、ご了承下さい。
[PR]
by custom-junkie | 2009-04-19 18:39 | コレクション | Comments(0)
<< BUCO HELMET 番外編 BUCO HELMET 70&... >>